Chromebook Nearby share

Chrome OS 91でNearby Shareがどうのこうのと書いてあるので試してみた。
相手は、XperiaXZ3

XZ3から写真をChromebook ASUS C425(日本版)へ送る。

・双方でNearbyShareを有効にする。
・XZ3のファイルアプリで写真を選択
・XZ3のファイルアプリの一番上にある共有ボタンを押すと、「ニアバイシェア」が選択できるのでポチ

これで始まったようだ。

1.6MB程度の画像ファイルを70個
試すには量が多すぎたのか。。にしても時間がかかりすぎる。
単にBluetoothでファイル転送した方が速い。

同一ネットワーク(LAN)の中にchromebookとXZ3がいるので、早くできるのかと思ったが、一旦インターネットを経由でもしているのだろうか。Googleドライブなんかを経由しているのなら上りの遅いうちのCATVなら無理もない。

XZ3は、povoなので写真データぐらいなら、4GでGoogleドライブへ送った方が速いかも。
一旦Googleドライブにアップロードしてしまえばダウンロードは普通に速いのだから。

ということで双方NearbyShareを無効にして終了。

#2021-09-03 追記
上の記事で試した時には、ファイルサイズが小さければいけるように勘違いしていた。実際はファイルは一切転送されていなかったようだ。
スマホとスマホなら普通に成功してたので、ChromebookにGPS機能がないからダメだったのかもしれない。
ということで、疑似GPSとか書いてあるアプリをChromebookにインストールしてみた。GoogleMAPでも現在地を拾っていたのでアプリ自体はちゃんと機能していたが、NearbayShareの方はダメだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です