chromebook効果? google keepで英文OCR

日本語に訳したい英文があって、画像の上に文字があったり、文字と画像の色が近いせいで、プリンタ付属のOCRでは拾えない。ほぼ全滅と言っていいほど役に立たないものが出力された。オンラインのOCRサービスを2、3使ってみたが結果は変わらない。

Chromebookを手に入れて、Googleのサービスを見直していたおかげでGoogleKeepが優秀らしいということを見ていて、使ってみたら9割以上、スペルの間違いもなく拾ってくれた。
拾えなかった部分をよく見てみると、これは認識できなくてもしょうがないと納得するほど文字がつぶれていた。老眼鏡をかけてやっとこさ判別できる感じ。

GoogleKeepはテキストやら画像のファイルを文字通りkeepしてくれるもので、画像を登録すると、「文字を抽出」する機能がついており、これを使うとOCRができちゃうわけだ。下手をすると有料のOCRソフトよりも優秀かもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です