Googleドキュメント

GoogleドキュメントにPDF、画像内の文字を抽出できる機能が登場 : ライフハッカー[日本版]

こういう使い方もできるやね。
Googleドキュメントについては、お外に漏れても誰も損をしないと思われるファイルしかアップロードしてないし、これからもそうなのであまり役に立つ機会はないか

でもこれを使ってPDFを複製した場合にどうなるのかというは見ておいた方が良いかもしれないということで試しにやってみた。

Wordファイルとしてダウンロードしたものには、1ページまるまるの文字を含めた画像が1ページ分に貼りつけてあって、次のページに、文字列が抽出されたものが入ってるようで、都合2倍のページのWordファイルになっている。

おかしな言い方だけど、ちゃんと文字化けもあるし、画像はちゃんと劣化してる。
完全複製できるようでは逆に困るもの。
そういう意味ではバランスが良いと思った。

で、今度は逆に、Wordをアップロードして、PDFとしてダウンロード
フォントがちょっとぉって思うけど、ちゃんとPDF化できるね。
自前のWordファイルをPDF化してメールに添付できれば良いということなら、CutePDFの方がお気楽で、かつそこそこ綺麗。

他のドキュメント間でいろいろ組み合わせを変えて試していけば、便利な事があるかもしれないな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

Seagate、SamsungのHDD部門を統合

次の記事

13インチ ASUS