SSDに換装したノートでドラクエ10を起動してみる。

速さを体感できるのかとドラクエ10を起動してみたが、キャラクターの動きがもっさりと明らかに遅くなった。

といっても以前は
Windowsの画面でのアニメーションや影などの効果をフォント回り以外ほぼ全部無効にしていたこと。
増設側のビデオカードを使う設定にしていたこと(OS再インストール後はオンボードのIntelのやつを使う設定)

と2つも原因があって、まずWindowsの効果を無効。フォント関係を1個だけ有効(字が読みづらくなるため)。DQX起動中は増設側のRADEONを使うように設定

すると、以前とほとんど同じ重さ。体感はできなかった。
PCの起動とシャットダウンは明らかに速くなったのでまあその程度の事だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

Vostro3450 SSD換装