UbuntuサーバをDesktop化

壊れかけの19インチCRTは、まだ、だましだまし使えそうなので、Celeron2.94Gマシンでデュアルディスプレイに挑戦しようとしたがやめた。
じゃあProLiantにビデオカードをつければ、
Ubuntu-7.10-server-amd64をdesktopに変更、もしくはXをいれて、LTSPがGUIで操作できる上に、Xを立上げられるし、デュアルディスプレイにも接続できるということで、ビデオカードと増設用のHDDをゲットしてきた。

SAPPHIRE Radeon HD 3450 512MB DDR2 PCIE
Seagate 250GB SATAII

HD3450がProLiantで動くかどうかしらんが、780Gなマザーを買ったときに遊べるだろうということで、特価で、秋葉並みの価格になっていたSAPPHIREのカードを買う。5,980円。

追記

HD3450は、Linux用のドライバがATIからでてなかったし、モニタは1台しか認識できず、デュアルディスプレイはNGっぽい。でもデフォルトのドライバで、1台なら1600×1200で表示は可能なので良しとしよう。

追記2:

こんなサイトがあったので、今度、試してみよ。
[Phoronix] RadeonHD 1.2 Driver Released
X.Org Wiki – radeonhd

UbuntuサーバをDesktop化” に対して2件のコメントがあります。

  1. 通りすがりです より:

    最近出ましたよ>公式ドライバ
    ati.amd.com/support/drivers/linux/linux-radeon.html

  2. jareth より:

    64bit版もありますね。ありがとうございます。

通りすがりです へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

キャプテン(実写)

次の記事

Ubuntu RadeonHD Driver