MythTVインストール途中経過(Debian3.1)

お盆から放置してたDebianマシンにMythTVを

#Debian-3.1r kernel-image-2.6.8-2-686、IO-DATA GV-BCTV5E

デバイスの問題はなさそうなので、いきなり/etc/modutils/bttv ファイルを作成。

alias char-major-81 bttv
pre-install bttv modprobe -k tuner
options bttv card=81
options tuner type=2

update-modules実行、reboot後、xawtvにて、テレビが見れるか確認

#チャンネル設定を、xawtvのGUIでやるとうまくいかない(入力できない)、$HOME/.xawtvを直接編集するとOK

ここのapt-lineを追加

apt-get install mythtv すると、mythtv-databaseを設定をしろと言われるが適当に入力して、インストールを終えると、LAMEやMySQL等はフォローされるものの、ffmpeg、xmltv、libtext-kakasi-perl(xmltvに依存)がないことがわかったので、追加でapt-get install

MySQLのrootのパスワードを設定し、dpkg-reconfigure mythtv-databaseしてパスワードを再指定

/usr/bin/mythtv-setupを起動すると綺麗な設定画面がでる

#最初の言語選択時に、トップが「English」なので「Japanese」を探しても無い、日本語ねぇのかよと思うと、「nihongo」というのがある

適当にさわってsetupを抜けてみると、MySQLの認証でこけてるとかのエラーがでてる。MySQLのユーザを調べると、ユーザmythtvが追加され、パスワードが勝手に登録されてる模様。mythtvのパスワードを再設定し、再度mythtv-setupを起動して、パスワードを指定をして、他の設定をする。

mythtv-setupでチャンネル設定(XMLTV)の設定をすると、帰ってこない。コマンドラインからxmltv –configureを起動して、別途$HOME/.mythtv以下に保存してやる必要があるみたい。(もしくは大きな間違いを犯している)

ここまでやったところで、ネットワークが不調でXMLTVを動かせない。具体的な原因がわからないが、どうもコレガのルーターがおかしいみたい。こっちの方が大事なので今日はもうやめて、ルーターの設定を初期化して、パスワード等も変更し、再設定すると、無事復旧したので、この日記を書く。