安物のBuletoothのワイヤレスヘッドホンを買ってみたら、なぜかWiFiルーターが新しくなったという話。

懸賞で当たった自分では買わないぐらい高いイヤホンのケーブルをねじ切ってしまい、さらにはSONY製の有線のヘッドホンの耳当ての部分を破損。寝ながら使うなという話。

ということでワイヤレスならいいかと、それでもまた壊しそうなのでBuletooth 3.0対応の形落ちでどーんと値下がりしたのがあったので買ってみた。ヘッドホンならむしろ3.0の方がいいのかなとは思う。

まずはノートPCとペアリング。1週間ほど使ってみて、普通に音は聞けるのだが、時間を図ると約14分前後で音が途切れる。映画なんかを見ていると突然無音になるわけだ。これはヘッドホン側の切り替えボタンをポチっとすると復活するのだが、途中で切れるのは嫌。

ブログ系で自分と同じような状態のものをあさる。WiFiルーターの2.4GHzの電波と干渉しているってのが臭い。

WiFiルーターを確認すると7年前のもので、2.4GHzのみの対応。

7年前のものなので買い替えのお許しが出た。ヘッドホン云々よりもWiFi環境が更新される方が大事なので気が変わらないうちにゲットする。11acで867+300Mbpsという今時のやつで3階建てまでカバーしまっせとか書いてある。

手持ちのスマホ・タブレット全てを5GHzだけで運用することは出来ないし、何も状況は変わってないじゃんとか思いつつ。しばらくヘッドホンを使ってみると音が途切れないまま映画を数本みることができた。

結果はたまたま良かったものの、アホな買い物の仕方だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

amazonアフィリエイト終了?