2代目玄箱 Debian化

HGでもPROでもない玄箱をもらったので、2代目玄箱設定。
HDDが変わったので、ファームウエアから更新
とりあえず、woodyのキットを展開して、chrootからsargeへアップデートした後
sshをインストールしたところで、apt-get cleanやらログの削除
chroot抜けて、sargeのキットへとアーカイブ化
アーカイブ化したものを、おもむろに/に展開(今ここ)
さて、どう再起動するかな

–追記–
無事起動できれば、今度はpoderosa(ssh)でログインできるはずということで
キットのユーザ名tmp-kun、パスワードtmp-kunを入力
無事成功。わーい。今日はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

デジタルメモ端末

次の記事

Paco