メインのデスクトップのHDDを交換

メインのデスクトップはBTOで新規購入以来3年経過した。
Windows起動時にディスク100%の状態が長く続き、まともに操作できるまでに時間がかかりすぎていたので、
システムをSSDへ、データをHDDするかたちでディスク交換。
OSの再インストール前にデータのバックアップをメディアとサーバーの両方やったので土日がほぼつぶれた。

1か月ほど前からWindows11へアップグレード可能との通知がでていたので、この機にWindows11にしてしまおうかと目論んでいたら
Windows10のクリーンインストール後、Windows11の動作環境チェックを済ませても、アップグレードの通知は出てこない。
ということでWindows10Proのままだ。時間が立てばまた通知がでるのだろうか。

CPUはCore-i3-8100ちと古いが、これで前回のメモリ増設を合わせて、メモリ16GBでSSD搭載となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。