Windows8なPCを触ってきた。

auのXperiaVLのモックを触りに行ったついでに、Windows8なノートを触ってきた。

例のスタートボタンがない件は、液晶の端に説明の図の紙がついていた。
それがなかったら立ち往生だった。新しい「スタート」を酷評してる人の気持ちは少し分かる。

展示PCは、ネットに繋がってないばかりか、アカウント設定を全くしていないので、この状態での評価はフェアじゃない感じ。
担当のお兄さんもまだまだ勉強中という感じだった。
デモの表示を消して回ったので悪いことをしたかな(^^;;
#他に客もいなかったので勘弁してくれ。

タッチパネルが無く、マウスだけの場合は
画面の左上の角にマウスをもっていくと、画面の切り替え
#スタートボタンは無いがWin7以前っぽいデスクトップ画面などに遷移
右上の角にマウスをもっていくと、新しい「スタート」がVista以降のエアロな感じで画面右端にあらわれる。

まあデスクトップ表示しといて、好きなようにショートカット貼っとけばWin7以前のように使えるんだろうし、
新しいメニューもカスタマイズして使えばいいのかな。

新しいスタートメニューにて
ビデオとかゲームをクリックすると、ネット接続前提の画面がでてきてメニューが真っ白
ミュージックをクリックすると、ローカルのデータを参照しそうな画面が出てきた。
このあたりは多分カスタマイズできるやね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

Aterm MR01LN