Squirrelmail+ximapd その4

ximapdからcourier-imapに移行しようと思って、その前に、テーマエンジン積んでるのかしらと、Squirrelmailを1.4.4(debian-package)から1.5.1(CVS版)にアップグレードしてみると、Gmail並に速い。

Squirrelmail起動時に全メールのインデックスを探るのではなくて、20件表示(件数は指定できる)に設定していたらその20件だけのインデックスを探すようになっていた。あと、全体的に速くなっているみたい。

これなら、ximapdのまま使える。デザインを適当に変えて、常駐させるか。あ、Rastでも問題ないかも。

前の記事

HyperEstraier-1.1.2 Debian/sarge

次の記事

なんでも換太郎対応?