Thunderbird WinXPからVistaへの引っ越し

先日、引っ越しに失敗したのでメモっておく

WinXPなら、各ユーザのアプリーケーションフォルダ以下の「Thunderbird」をそっくりコピーして、ThunderBirdを起動すればよいのだけど

Vistaの場合、「Local」「LocalLow」「Roaming」と3つに分かれていて、どれにコピーするのかわからず、最初「Local」にコピーしてみたが、プロファイルを一切読み込んでくれない。いったんこれを削除し、「Roaming」にコピーすると上手くいった。

これをやった後ググると、同じように失敗して調べた人の記事が割とあった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

街頭演説

次の記事

CrystalMark 2004R4