Debian5.0-amd64 flv2mpeg4メモ

Debian5.0でFLV2MPEG4を使い、これでは音声がついてない(仕様)ので、ffmpegでMP3をくっつけようとすると
Unknown encoder ‘aac’
とか言われるので、
apt の sources.listに
deb http://www.debian-multimedia.org lenny main
を追加し、debian-multimedia版ffmpegに変更

でもダメ。

ニコニコ動画/YouTube の動画を Plagger で落として変換しようとした記録 – HsbtDiary(2007-10-10)
こちらをみると、-acodec aac とせず、-acodec libfaacとすれば良いということみたいなので

% ffmpeg -i input.mp4 -i input.mp3 -vcodec copy -acodec libfaac output.mp4

とするとOKだった。
deb http://www.debian-multimedia.org lenny main は要らんかったのか?まあいいか

コマンドのメモ

  1. FLVファイルからmp3を抽出
    % ffmpeg -i input.flv -acodec copy output.mp3
  2. FLVファイルをmpeg4へ変換
    % flv2mpeg4 input.flv output.mp4
  3. mp4とmp3をくっつける
    % ffmpeg -i input.mp4 -i input.mp3 -vcodec copy -acodec libfaac output.mp4

追記:
やっつけスクリプトを書いて、1分半から2分のFLVを156個一括変換すると10分かかってない。はやすぎる。
flv2mpeg4の作者のオンライン変換サイトは、豪勢なマシンでやってるのかと思ったけど違うんだな。
わざわざ、TMPGEncMovieStyleを買ってmpeg4化してたのがばかみたい。

[shell]
#!/bin/sh
for i in `ls *.flv`
do
ffmpeg -i $i -acodec copy ../mp3/${i%flv}mp3
flv2mpeg4 $i ../nsmp4/${i%flv}mp4
ffmpeg -i ../nsmp4/${i%flv}mp4 -i ../mp3/${i%flv}mp3 -vcodec copy -acodec libfaac ../mp4/${i%flv}mp4
done
[/shell]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です