IS01 と htc EVO(無印) と Googleマップ

ガラケーをEVOに機種変して1週間ほど、所有2回線ともにAndroidになった。
まあIS01は、来年の2年満期でISデビュー割とともに解約。
結局ドコモやソフトバンクは家族割もあるしで使えないし、維持費も高くなるしでauからのMNPはおもしろくない。そのままもとの1回線ということになるか。

EVOなのに、WiMAX無視。スマフォなのにプッシュ無視というわけのわからない運用になってる(^^;;

IS01は蓋を閉じると、Wi-Fiを一旦切断、開けると再度接続しにいくけど
EVOは接続しっぱなしでバッテリーは喰うし、3GOKにしてたら確実に上限になるんだな。

IS01でオフラインナビをしようと思うと
Android1.6なので、地図をキャッシュする最新のGoogleマップは使えない。
そこで金をかけずに利用するには
PCでGoogleマップから地図をつくってDB化、IS01にてrmapアプリでGPS付き地図として使うか
Googleマップbrutとかいう古いGoogleマップアプリでもキャッシュをSDカードに保存してくれるやつを使うか
の2択ぐらいかな

EVOなら、Android2.3だから普通にキャッシュしてくれるし、IS01よりはキャッシュする動作そのものも速いので、brutよりもキャッシュする時間が少なくて済む。
少し遠出をする際には、出かける前にルートをチェックして、ついでにやっつけられる雑用やら、挨拶によれる場所を一応みるんだけど、これをEVOでやっとけば3Gを使わずにナビも普通に使えるから便利になった。
#実際はバッテリー問題があるから、付属の予備バッテリーか、車載用電源必須になってしまう。

という感じでIS01は、FMトランスミッター付き音楽プレーヤーとしての余生になってしまうのかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ピカチュウ発見