flvをmpeg4に変換 FreeBSD-7.2R

前回、FreeBSDだと、flv2mpeg4(flv2mpeg4-20061129)がcore dumpedするので、何かが足りないとか思いつつたまたま居合わせたDebianに逃げた。

Debianが消えるので、再度FreeBSDで
結果、実際何かが足りないというのは当たっていたけど、flv2mpeg4には関係なかった。
ffmpegをportsでインストールするときに、”WITH_FAAC=yes”をしてなかったので、pkgtools.confに追記
ffmpegを再インストール。

じゃあ、ffmpegだけで変換すればいいやということで

ffmpeg -bitexact -y -i input.flv -vcodec mpeg4 -s 320×240 -r 23.976 -b 480k -acodec libfaac -ac 2 -ar 44100 -ab 128k output.mp4

こんなんで小細工することなく一発で音声付で変換できたし、Debianでのflv2mpeg4のものと画質も変わらん。

TMPGEnc MovieStyleでやるのはばかみたいとか言っていたが、時間がかかる分、画質が良いのでものによっては十分役に立つようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です