レンタルサーバの環境

Radiantを試してみた結果、野良ビルドしたものを全部再構築したのでメモ

やっぱ内鯖(celeronD 2.93)より速い。

ダウンロードしたアーカイブや、展開したソースを残したままで、1GB中、100MB程度消費してる。

Rast:

  • apr-1.2.7
  • apr-util-1.2.7
  • db-4.3.29
  • file-4.16
  • rast-0.3.1

Ruby:

  • ruby-1.8.5 ※とうとう本体までも
  • rubygems-0.9.0
  • fcgi-2.4.0 ビルドしただけ。
  • ruby-fcgi-0.8.6 ビルドしただけ

Ruby-gems

  • actionmailer (1.2.5)
  • actionpack (1.12.5)
  • actionwebservice (1.1.6)
  • activerecord (1.14.4)
  • activesupport (1.3.1)
  • BlueCloth (1.0.0)
  • mysql (2.7)
  • radiant (0.5.2) ※動いてはいない。
  • radius (0.5.1)
  • rails (1.1.6) ※インストールには成功
  • rake (0.7.1)
  • RedCloth (3.0.4)

前の記事

Radiant CMS その4

次の記事

ミステリアス・アイランド