Thunderbird0.8 日本語版

が9月30日に出てたので、0.7.3からアップグレード

しょうこりもなく、また追加したExtensionsを消さずに0.7.3をアンインストールしてしまった

案の定、0.8がエラーを出して止まってくれる

前回までは、メールアカウントを全部新規登録した上で、メールのバックアップをプロファイルにコピーしてたけど

アカウントが10個もあるので、今回は粘ってみた

  1. プロファイルを全部バックアップする(今回は既にしてある)
  2. プロファイルをフォルダごと削除する
  3. Thunderbird0.8をインストールしなおす
  4. 追加したいメールアカウントを1個だけ新規登録する
  5. 新しくつくられたプロファイルのフォルダにあるファイル「prefs.js」を開く
  6. バックアップしたプロファイルの「prefs.js」のメールアカウントとSMTPの部分だけをコピー
  7. 新しい「prefs.js」の1個だけ登録した部分にペースト
  8. バックアップした「mail」フォルダを、新しいプロファイルフォルダの「mail」にコピーする
  9. Thunderbird再起動

これで、Junk、メールフィルタなどの設定、メールデータも無事に復帰した

たまたま上手くいっただけかも(^^;

なんかMozillaのバージョンアップってあせってしまう。

参照 Thunderbird FAQ)2.2 Mozilla Mail で受信したメールの本文と設定を Thunderbird に引き継ぐ方法はありますか?