地元のCATVでiPad miniのレンタルサービスが開始されていた。

oniNet | oniビジョン 岡山のケーブルテレビサービス

久しぶりにネットで利用しているCATVのホームページを見に行ってみると
iPad mini 16GBのレンタルサービスが始まっていた。

新規にCATVのネットを申し込む人はiPad付きのプランを選択できるんだけど、既にネットを利用している人には月1,620円(税込)で、iPad mini Retinaディスプレイモデル16GBをレンタルするそうな。
最低利用期間が3年で4年目には利用者に譲渡されるという。
3年間消費税が8%のままだとすると、3年で58,320円税込。
#普通にAppleStoreなどで買うと41,904円。

この手の製品で3年、またApple社とは直接関係のないサービスだったりと、ちょっと微妙なサービスですな。

ホームページにはiPad miniとしか書いておらず古いモデルかと思ったが電話でその1点だけを聴くとちゃんとRetinaモデルとのこと。

普通にAppleStoreでローンでも組んだ方がメーカーのサポートが直接受けられていいんじゃないかとも思う。


追記:なんとAppleStoreでSIMフリー版が買えるようになる。
16GB版が税抜き51,800円なので、8%で55,944円、auでキャンペーン抜きで買った場合とほぼ同じ
iPadが欲しくなったら本家で買えばいいね。
3大キャリアがそろったところで売り始めるとか抜け目がないというかなんというか。
買った人のブログでも漁らねば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です