au iPad mini Cellularのキャンペーンが5月末まで延長

基本料から525円引いてくれるというキャンペーンが
2012年12月末 から 2013年1月末へ さらに 2013年5月末まで延長された。

LTEがホントのところどうなのかと5月まで見物しても発売時のキャンペーンが有効で、この点だけはすごくまとも。

  1. 現行の料金 プランSSシンプル+誰でも割+ISNET+ダブル定額スーパーライト+IIJmioの128Kbps込
    980+315+390+3-21+948 = 2,616円/月 2年トータルで、62,784円
  2. 現行のダブル定額スーパーライトから、ISフラットへ変更、毎月割なし、auスマートバリュー、IIJmio解約
    980+315+5460+3-21-1480 = 5,257円/月 2年トータルで、126,168円
    ※毎月割のあるやつに機種変したところで本体代を回収できそうにない
  3. 現行をガラケーのみにし、ISNET、ダブル定額スーパーライトも解除し、iPad mini 16GBをauスマートバリューで契約
    980+3-21+4295 = 5257円/月 2年トータルで新規手数料も足して129,318円

こうなると2のISフラットへ変更は1台持ちという点以外メリットなしで論外。

1と3を比べると 差額 129,318-62,784=66,534 24カ月で割ると66,534÷24カ月=2,772円/月

通信環境が、128kbpsから、au 4G LTEになり、iPad mini本体が手に入って月2,772円アップとなる計算に。

iPad mini WiFi 16GBの価格28,800円は別腹で払ってやっても良いと考えると、月1,572円アップでLTEならOK?

屁理屈をこねくりまわしても、やっぱりスマートバリューだけの割引では悔しいし、負けかあ(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です