結果的に新型MacBookをさわりにいったが

会社のバンのタイヤ交換に行くついでに、TryWiMAXを試しながら移動し、
トイレがてら、ぼうB電機によると、Macを全く置いてなかった。
タイヤ交換の予約まで1時間あったから、TryWiMAXでうだうだしようと思ったが、ノートのバッテリー切れ
30分あったので別の量販店ぼうDDへ行く。
こっちにはMacBookが置いてあったが、おそらくわけわかめのお客さんが操作不能にさせた状態で放置され
性能がどうのという話ではなかった。店員さんは誰もメンテしない。あれで、1台売りそこなってるぞきっと。

中の1台の新型白MacBookは、iTunesだけが立ち上がってる状態なのに、何も操作できない状態だった
あんなことが頻繁におきるのかなあ。
Proの15インチの一番安いやつなんか、OSXのインストール画面で固まっている。

なんか、Corei3以上のOSなしショップブランドノートをかって、Ubuntuをインストールし、別途DSP版のWindows7を買い、デュアルブートにする方が幸せな気がしてきた。

iPhone関連では
HTC EVOをSIMフリー購入しようかと思ったし(笑。#まだ正規に日本では売ってない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

TryWiMAXメモ

次の記事

ネット通販の勧誘