Debian プリンタ認識せず

せっかく、ProLiantにDebian Etchがいるので
以前玄箱で、やったUSBtoパラレルプリンターケーブルを使ってプリントサーバにできるかCupsysを入れてみる。
玄箱時は、最終がSargeだったので、当時は、Cupsというパッケージ名だったと思うがEtchではCupsysという名前に変わっている。結果からいうと駄目だった。

ケーブル:Elecom UC?PGT プリンタ:CANON MEDIO/LP3000

関連パッケージをすべていれ、プリンタを繋いだのち、再起動すると
/dev/usb/lp0が勝手にできていたし、lsmodでも、printer usblpとかが見えてる。
lsusbでも、USBパラレル変換ケーブルが認識されているから、ああ、いけるのねと
CupsysをWebから呼び出し、近いppdファイルを使ってプリンタの追加もできたがいかんせん印刷できず。
試しに、USBに対応しているEPSON PM-940Cを接続してみると、ちゃんとsamba経由で印刷可能
SargeでできたことがEtchでできないなんて。。。
ケーブルがUSB2.0対応なら使えるような気がするが、買うのはもったいない。

えーい、パラレルパラレルで直結じゃと思ったら、ProLiantにはプリンタポートがなーい。
Atomなマザーですらついてるのにぃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ProLiant ML115(G1) Unixbench

次の記事

SSD RAID0