estraier-search on FreeBSD 6.2R

一昨日の続きでTest_UTF8版tDiaryを内鯖にインストール。ここの日記のデータをUTF8に変換して放り込む。

HyperEstraierは、既に入ってるので、estmasterで起動、お手軽にmaster_uiを使ってノードを作成。

estraier-search関連をコピーして、コマンドラインからestraier-register.rbを実行。無事インデックスを作り始める。

プラグインとして有効化し、再度インデックスをtDiaryの設定画面から作成。

で、estraier-search.rbを設定したformから使ってみる。

uninitialized constant TDiary::TDiaryEstraier::Date (NameError)
/home/user_name/public_html/diary/estraier-search.rb:109:in `format_result_item'
(erb):55:in `do_eval_rhtml'
(erb):53:in `each'
(erb):53:in `do_eval_rhtml'
/home/jareth/public_html/tdutf/tdiary.rb:1068:in `do_eval_rhtml'
/home/jareth/public_html/tdutf/tdiary.rb:1016:in `eval_rhtml'
/home/jareth/public_html/tdutf/estraier-search.rb:247

うぐ、こっちもダメかな(これは私がダメなだけだとは思うが)。で、HyperEstraierのmaster_uiから検索をしてみると、文字化けもなく、ちゃんと検索できるようなのでインデックスはestraier-register.rbでちゃんと更新されてるみたい。

でまあ、さらに、estraud.cgiでも試してみると、一昨日のさくらのレンタルとの時と全く同じ症状だった。もう擬似の方(estfraud.cgi)はお手上げです(^^;

追記:

ふぇみにん日記のかずひこさんのコメントをみて、estraier-search.rbに、require “date”を追加すると、Test_UTF8版のtDiaryでは、エラーも出ず、ちゃんと検索できました。

追記2:

ついでに、同じ内鯖上のtDiary(euc-jp)でも、設置してみると、HyperEstraierのmaster_uiからの検索では文字化けしてるが、estraier-search.rbからの表示には問題なし。rast-searchと比較すると、Rastの方が検索時間が100倍以上速かった。まあうちのtDiaryのデータ量だと、どちらも0.1秒以下のオーダーなので、ほとんど問題ないが

前の記事

玄箱/PRO

次の記事

仕事