IS01 購入4ヶ月

IS01を契約してから約4ヶ月経過。今月は大体SIMを挿したままWi-Fi運用。

Androidマーケットアプリがアップグレードされて、若干検索しやすくなった以外は面白いこともない。
Wi-Fiがオンライン時には通信をするアプリがどれぐらいあるのか把握しきれてないので、アプリ数を引き合いに出すのはどうかと思うが、個別にインストールしたアプリが30個を超えると動作がはっきり遅くなる。
このあたりは、HDDザウルスのように比較的安全にswapの設定ができるようになれば結構幸せかもしれないな。

動くアプリは、apkファイルで、WHSで保存

  • IMAPでのメールチェック
  • PCが立ち上がっていない時のWeb検索等
  • Youtubeの視聴
  • 出先で時間の余裕がある場合に、仕事の動画を相手に見せる
  • GPS生かしのオフライン地図端末
  • GPSログ取り
  • GoogleReader、Twitter、はてな等
  • WordPress更新
  • PC-UNIXサーバいじり
  • 出先でのOfficeドキュメント閲覧
  • 音楽、動画ファイルプレーヤー
  • ワンセグ視聴
  • 録画マシン(Windows)のリモート操作
  • 辞書、翻訳等
  • バーコードリーダー、写真撮影

結局のところ、上記のようなしごく当たり前なことしかやっていないが、普通に便利。
購入前毛嫌いしていた物理キーボード付きなところが、役にたっている(^^;;

IS01やAndroidだけの話ではないけども、嫌なのは、なんか独自のマーケットを作ることだけが先行してるような気がするところかな。
#Chromeも、拡張機能とアプリがごっちゃになってる感じがする。
その点、iPhone/iPod touchはiTunesのみとシンプルだもんなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

Linux版のchrome リセット

次の記事

今時のワイド液晶なノート