FreeBSD 8.0R php52

PHPmotionやClipBucketのため、PHP5.2.Xということで、かっとなってUbuntu-8.0.4にしてしまったが
FreeBSDであれば、ports/php52があるので、アップグレードをportsに任せたままPHP5.2.Xを維持できるし、PHP5.3.Xへの移行もportsだけでいけるということでこの土日で再度FreeBSD8.0R-p2にした。少々のパフォーマンス差はがまんしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

WebMメモ