Maildropで迷惑メールをGmailに

さくらのレンタルサーバでの迷惑メールフィルタにかかったメールをGmailに転送するように.mailfilterを書いてみる

xfilter "/usr/local/bin/spamc"
if ( /^X-Spam-Flag:.*YES/ )
{
        to "!***@gmail.com"
}

とりあえず、プライベートなアドレス1個だけに設定。2、3日放置して様子をみる。

今まではさくらの鯖上にメールが残るのが嫌だったので、コントロールパネルから「フィルタのみ利用 (メールヘッダに X-Spam-Flag: YES と付加されます)」に設定していた。.mailfilterはサポート外ではあるが、ユーザが記述してもいいらしいことに今さら気づいたのでやってみたわけだ。

追記:書き換え後、2件のSPAMがやってきたが、上の方法では転送されない模様。

追記2:なぜか、21時ごろになって転送されていた。ずいぶん、時間がかかるんだな

追記3

追記1、2は件数が少なかったので間違いだった。その後の20件程度のSPAMをみると、さくらにやってきたSPAMの約半数が、さくらのフィルタにかかりGmailへ転送され、残り半分は受信後のThunderbird側でフィルタにかかっていた。

うーん、Thunderbirdのごみを減らしたかったんだけど、半分では全部のアカウントに適用するほどのものじゃないな。8割、9割いかないとな。

前の記事

BlogPet