au iPhoneにもピタットプランが

auの新料金プランのピタットプランはAndroid端末しか選べなかったが、iPhoneの料金シュミレーションにもピタットプランが出てくるようになった。
SIMフリー版のiPhoneSEについては本体価格が値下げになっているのでどう影響してるのか調べてみたが、32GBモデルのauでの本体価格は54000円と、SIMフリー版よりも1万円ほど高いまま。その分アップグレードプログラムEXというのが出ている。

2台持ち前提でSIMフリー版iPhoneSE(32GB)を購入した場合

auのカケホ(3Gケータイ・データなし)の料金は、
LTENETをauショップで外すと、ユニバーサル3円を含めて
#(注 LTENETはショップでしか無効に出来ない。
2,379円/月
IIJmioのミニマムデータ3GBまでが975円/月
計3,354円/月(税込)

iPhoneSE本体42,984円(税込)
本体を24カ月で割り、上の料金を加算すると、5,145円/月
2年使うことを前提にすると実質この値段ということ。

iPhoneSE(32GB)をauで購入しピタットプランを選択した場合
2年使うことを前提としたらビッグニュースキャンペーンは1年で終わるのでそれを踏まえると実質払う金額は

データ1GBまでの利用 5,236円/月(ユニバ・税込)
データ2GBまでの利用 6,316円/月
データ3GBまでの利用 6,756円/月

データ通信が月1GB未満であれば大差ない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です