岡山-奈良間 高速道路

遠出なので料金をちょっと調べてから行ってきたのだが
どらナビや、NEXCO西日本のサイトで検索してみたんだけど、始点の岡山と終点の宝来(第二阪奈道)でやると
あほみたいに遠回りしてくれる。使い物にならない。
理由としては、高速道路を一旦降りる(阪神高速を一旦完全に降りて、中国道にのるなど)というロジックがないみたい。
結局、検索用の地図をみて、このルートだろうってんでバラして検索することになる。

阪神高速の合流(まあ3車線またぎが1回あるだけだが)にまいってしまう人は次のルートがベストみたい
岡山-神戸JCT-中国吹田(山陽道から中国道)
吹田(近畿道)-水走(阪神)-宝来(第二阪奈)
#「中国吹田」と、「吹田」はつながってる。

実際の行程メモ
行き:
岡山-加古川北(山陽道) 2650円 ETC通勤割1350
加古川北-中国吹田(山陽道-中国道) 2200円
吹田-東大阪JCTのあたり(近畿道)  500円    ETCで加古川北から東大阪まで2300円
東大阪荒本-水走(阪神) 200円
水走-宝来(第二阪奈) 800円
全行程約2時間20分程度(休憩含む) 実費4650円 (通常料金6350円)

帰り:
宝来-水走 800円
水走-池田(阪神) 700円
中国池田-加古川北 1900円  ETC1250円
加古川北-岡山 2650円 ETC1350円
全行程約2時間50分(休憩含む) 実費4100円 (通常料金5900円)

出費:8750円+4708円(ガソリン)=13,458円
運転2人いたら、割と楽だし、電車よりは早いし、電車3人+タクシーで約4万円だから、十分価値があるな
#今回はETCカード1枚だけど、2枚技で、あと往復1000円ぐらい削れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

サッカー

次の記事

名刺専用デジカメ