グループウエアAipo4

あしあと機能もある国産グループウェア「アイポ4」,エイムラックがオープンソースとして無償公開:ITpro
日本発オープンソースグループウェア 『アイポ4』

ITproを読んで、使ってみようかなあと、本家をさまよう。
Windowsはおいといて、マニュアルを見ると、Linux版は、Fedora Core、RedHat Linux、(CentOSでも確認しているらしい)用のインストール用のスクリプトが用意されてるみたい。うちのUbuntuじゃ無理なのかな。配布物を展開すると、別のインストール方法のテキストがあるんだろうか。(とりあえずダウンロード中)

アイポをレンタルサーバ(または専用サーバ)に導入できます。
アイポの動作条件は次のとおりになりますので、レンタルサーバのサービスをご確認ください:
・Javaが動作すること
・シェルが使えること
・ハードディスクの空き容量が300MB以上
・OSは、WindowsまたはLinux

とあったので、Java。まあ配布物は、XAMPPのように全て込みってことなんだろうから、LinuxならRedHat系じゃないと簡単じゃなさそう。試すならWindows版か。

Windows版をインストール:
Webmailが、メールサーバはアカウント毎に指定できるんだが、IMAPに対応してなかった。orz.

グループウエアAipo4” に対して2件のコメントがあります。

  1. mootoh より:

    Debianで無理矢理動くようにしてみました。Ubuntuでも同様にしていけると思います。ごさんこうまで。

    http://blog.deadbeaf.org/2008/03/11/aipo4-on-debian-etch/

  2. jareth より:

    ありがとうございます。
    Webmail機能がIMAPに対応してなかったのでLinuxまではインストールしないと思います(^^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

The Ultimate CSS Reference

次の記事

WordPress amazonプラグイン