JBoss4梱包の hsqldb sqltool を単体で使うには FreeBSD 6.0R

sqltool.rc

urlid localhost-sa
url jdbc:hsqldb:hsql://localhost:1701
driver org.hsqldb.jdbcDriver
username sa
password

HSQLDB サーバー起動とsqltool起動

# java -cp /usr/local/jboss4/server/default/lib/hsqldb.jar
 org.hsqldb.Server -port 1701
# java -cp /usr/local/jboss4/server/default/lib/hsqldb.jar
 org.hsqldb.util.SqlTool localhost-sa

googleすると、どこもかしこもWindowsでの作業をベースに書いてるもんだら、データベースはGUIから操作してるので、コマンドラインからやる方法がさっぱりわからず、sqltoolのクラス名すらわからない状態から、ここまでやるのに随分時間がかかる。

次の記事

黄砂