iPod nano(1st generation)交換プログラム その2

11月14日に申し込んだら、20日の日に黒猫が引き取りに来た。
黒猫の人もAppleでの引き取りの経験がないらしく、(どうすればいいんでしょうか)という雰囲気だった。
「メールで本体のみを渡してくれと書いてありました」と言うと
「はい」と言って帰って行った。伝票も貰ったし大丈夫だよな。

ここから6週間以内だから帰ってくるのは年明けになるのかな。

新型nanoになって帰ってきたらうれしいのに(^^;;
ってそんなことはないわな(笑。


追記:11月26日 サービスセンターに到着、修理サービス終了、製品交換確認中

Appleの修理状況のページをみると
到着したその日に修理サービスが終わったと表示されてるけど早いな、土曜日なのにね


追記:12月13日

11月26日に製品交換確認中とまで書いてあるのに帰ってこない。


追記:12月23日

元々修理ではなく、交換だったのか。相変わらず物はこない。
昨日のギズモードでは海外の例が、日本でも最新のnanoが代わりに届いたという人もいるみたい。
噂では初期の申し込み分で、返却が遅れてるやつは第1世代のnanoらしいのでうちには新型nanoはやってこないということになる。知らずに新型nanoだったらうれしいとか書いていたようだが、考えてみるとどっちでもいいや。


追記:2012年1月7日

発送したというメールがくる。シリアル番号を確認すると最新の6thのシルバーらしい。
11月26日からだとぴったり6週間だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

IS01 14ヶ月目