さくらのレンタルサーバ MTOSクイックインストールNG

ここは、さくらのレンタル・スタンダードで、先月末に容量が10GBへ増量
MTOS、WordPressのクイックインストール機能が追加された。

ということで、MTOSをクイックインストールするとどうなるのか、実際にやってみた。

コントロールパネルからポチっとすると、ファイルの展開は普通に終わる。
で展開したファイルのmt.cgiがキックされて、インストール作業が始まる。
ID、パスワード等を設定し、DBへテーブルを作る段階で、MTOS側からさくらのMySQL5.1へアクセスできないようで、ほっとくと永遠に終わらない模様。
#テーブルは一切作られていない。
アンインストールは正常ににできるようだ。(展開したファイルの削除)
Firefoxだから?と、IE8でもやってみたが同じ。

ずっと使うんなら、自分で好きなようにインストールすべしか。

WordPressの方はいけるようで、クイックインストール機能で、テーブルの接頭語を変えれるようになってるので、複数のWPも一応インストール可能なみたい。
クイックインストール機能とは関係ないが、次期WordPress3.0だと、「wp_」以外の接頭語はNGらしいので、前のDBを残したまま、入れ替え作業はできそうにない。#スタンダードだとMySQLのDBは1つしか使えない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

Core i7-980X

次の記事

Intel D510MOのLAN(8111DL)