Squirrelmail-1.5.1リリース

本家からリリースされたみたい

といっても日本語化パッチはまだなので、入れ換えても状況は変わらない。現状でもCVS版++localesで、libiconvやPHPのmbstringが有効なら本文はほぼ問題ないけど。

CVS版の1.5.2と1.5.1では若干IMAPへのアクセスの仕方が違うような気がするので、現行の1.5.2と1.5.1リリースで比べてみる必要はあるかも。

前の記事

ximapd-0.2.0 backend

次の記事

Alfresco